外国人専門の風俗でボラレた

大阪市中央区にある、難波の繁華街で営業していた、外国人専門の風俗店を利用したが為に、ボッタクリのトラブルに遭ってしまいました。

勤務先の会社の業務が終わり、1人で歩いていたところ、中年男性の方が、「お兄さん良い事したくない?きちんとスッキリ出来る、楽しいお店があるよ~」などと、話し掛けて来た為、気になった僕は、詳しく聞いて見る事にしました。

すると中年男性の人は、「実はね、色んな国々の外人女性だけで、エッチなサービスを提供している、面白いお店があるのよ~案内しようか~?」などと言って来ました。

僕は中年男性の方が、ニッコリと笑顔で話し掛けて来た為、一切警戒する事などなく、案内してもらうように頼んで、信用して付いて行く事にしました。

外国人専門の風俗店内へと入り、コースを確認すると、60分コース⇒3万円、 90分コース⇒4万5千円にもなっていました。

「明らかに、これはおかしい」と感じた僕は、急いでお店を出ようとしたのですが、透かさず、恰幅がよい男性が現れて来て、店外に出る事を、妨げられてしまいました。

体格がよい男性は、「どの国の女性が好みですか~?ちゃんと性欲を満たしてから、帰って下さいね~」などと、不気味な笑みを浮かべながら、そう伝えて来ました。

僕はこれまでに経験した事などない、強い恐怖を感じてしまいました。

結局レジにいた男性スタッフへと、3万円もの現金を払って、外国人の女性から、エッチなサービスを、受ける羽目になってしまいました。