京都の出稼ぎ風俗店で高収入を得た体験

この前わたしは、京都へと出掛けて行き、オナクラの出稼ぎ風俗店に勤務しながら、驚くような大金を、きちんとGETした経験があるんです。

オナクラ店は、その名の通りに、男性客が一生懸命オチンチンを扱いている光景を、最初は特にサポートしたりせずに、ただ単にじっくり眺めて行くだけである、とても簡単なお仕事内容です。

利用客がすっかり気持ち良くなって来たタイミングにより、以降では手コキしてあげたり、直接お口に咥えたりしながら、射精を上手に促して行くだけである、自らの身体へと一切触れられる事などない、職種の利点や特徴などがあったりします。

その為、風俗嬢初心者として働く女性達などに、最も適していたりします。

この事から、気軽にチャレンジする事が出来たりする、魅力的な風俗の業種として、人気がかなり高かったりもします。

わたしがお仕事していた、京都のオナクラ店の主な日給では、35,000円となっておりました。

そのオナクラ店には、14日間勤めていた事から、全部で490,000円にもなる、大きい金額を、しっかりと稼ぎ出す事が出来たりしました。

勿論滞期間中の住居には、専用の寮などがちゃんと完備されていたので、一切不安がる必要がなく、オナクラサービスを毎日順調にやり遂げて行けたりする、優れたメリットなどもありました。